TOP > 移住情報TOP > 移住・交流イベント
移住情報

青森の子育てを東京で体験しよう!inTURNS

セミナー 移住
開催日

2017年10月15日

開催地 首都圏
開催場所 【第1部】TURNSコミュニティスペース 、【第2部】ふるさと回帰支援センターセミナースペースA
所要時間 14:00~18:30
アクセス 東京都千代田区有楽町2-10-1東京交通会館
*JR:有楽町駅《京橋口・中央口(銀座側)》より徒歩1分
*地下鉄:有楽町線 銀座一丁目駅より徒歩1分
宿泊情報
主催者名 青森県/あおもり移住・交流推進協議会
お問い合せ 青森県企画政策部地域活力振興課
TEL 017-734-9174
申込み方法 リンク先URL、雑誌「TURNS」ホームページの専用フォームよりお申込みください。(定員:30組程度)
URL
  • 青森の子育てを東京で体験しよう!inTURNS

概要

いつかは青森に帰りたい・・・
田舎で子育てしたい・・・
子どもを自然に触れさせたい・・・
そんな方へ、少しでも青森のくらしや子育て環境を知ってもらいたく、東京で「青森の子育て」を体験できるイベントを開催します!!
当日は、お子さんと一緒に参加できるワークショップ“出張!もりのようちえん”も開催しますよ!
青森での子育てに興味がある方だけでなく、地方暮らしに興味のある方なども、ぜひお気軽にご参加ください。

▶第1部 14:00-16:30
《ワークショップ&交流会》@TURNSコミュニティスペース (東京交通会館9F)
・親子で青森ぐらし体験レポート
・「おいらせ もりのようちえん」を体験してみよう!
・現地の子育てママを囲んで、座談会
・おとなもこどももみんな混ざって交流会

*ゲストのご紹介*
★「おいらせ もりのようちえん」代表  外井亜希さん
北海道余市町出身。夫の転勤で2012年に北海道からおいらせ町へ移住。青森の里山の魅力に惹かれて、2015年よりおいらせ町の自然の魅力を体感してもらいたいと「おいらせ もりのようちえん」を始める。自身も1歳、5歳、8歳のお子さんを育てる3児のママ。
★「NPO法人青森なんぶの達者村」事務局兼デザイナー 世良智香子さん
青森県南部町出身。上京後、2014年に南部町へUターン。現在はNPO法人なんぶの達者村の事務局兼デザイナーとして、国内外からの農業体験やインバウンド受入れのコーディネートをしたり地元農産物の販路拡大やブランド化活動に取り組むほか、青森県南部地方の伝統工芸「南部菱刺し」を守り若い世代に継承していく活動なども行っている。自身も3歳のお子さんを育てている子育てママ。
★雑誌「TURNS」編集部 須井直子さん
横浜生まれ横浜育ち。田舎暮らしはもちろん、一軒家で暮らしたこともないという須井さん。今回、青森県南部町のお試し住宅を活用して、5歳の息子さんと1週間のお試し暮らしを体験されました。なんとお子さんは南部町の保育園にも通ったんですよ!当日は、滞在中のエピソードやお試し暮らしをしたい方に向けたオススメ情報などもお話ししていただきます。
※須井さん親子の青森ぐらし体験レポートは、TURNS8月号・10月号にも掲載されます。

▶第2部 16:30-18:30
《あおもり暮らし個別相談会》@ふるさと回帰支援センターセミナースペースA(東京交通会館8F)
各市町の担当者が、暮らしや住まいのことなど個別のご相談に対応させていただきます。
子育て以外のご相談ももちろんOK!
単身での移住をお考えの方やご夫婦でのご参加なども大歓迎です。
ぜひお気軽にご参加ください。

*出展市町村*
八戸市、十和田市、三沢市、野辺地町、七戸町、おいらせ町、三戸町、五戸町、田子町、南部町、階上町


Event移住・交流イベント

上部へ