野辺地町

上北地域

市町村紹介

29野辺地町_市町村情報.jpg未来につなげる幸せのまち のへじ

下北半島の付け根に位置し、南に八甲田連峰を背負い、北はむつ湾に面し、その豊かな自然により育まれる新鮮な食材が豊富。食料品や日用品の類はほぼ町内で手に入り、青森市、八戸市、むつ市には車で約1時間と交通の便も良く、ベッドタウンとしても選択できます。

写真:地域の方々と鯉のぼりを設置する地域おこし協力隊




nohejimachi_osusume.png

お問い合わせ・関連リンク

担当課名:企画財政課 企画政策担当
住  所:上北郡野辺地町字野辺地123番地1
電話番号:0175-64-2111
メール:chiiki-kikaku@town.noheji.lg.jp

野辺地町【HPのトップ画面へ】


移住情報

支援施策情報

  • 移住支援/その他 施策地域:野辺地町

    野辺地町移住支援金|野辺地町

    概要

    ※令和5年度の施策です。
    東京圏から野辺地町に移住した方が、マッチング支援対象の求人を充足して定住に至った場合又は起業支援金の交付決定を受けた場合、最大で100万円を支給します。
    ・世帯での移住の場合100万円
    ・単身での移住60万円
    ※18歳未満の子どもがいる世帯は、子ども1人につき100万円を加算。

    対象者

    1 支給対象の共通要件
    ・移住元:住民票を移す直前の10年間のうち、通算5年以上(直近の1年間は連続)、東京23区内に在住していたこと又は東京圏(埼玉県、千葉県、東京都及び神奈川県)に在住し、東京23区内に通勤していたこと。
    ・移住先:申請時において転入後3カ月以上1年以内であること。申請後5年以上連続して青森県内に居住する意思があること。

    2 支給対象者その他の要件(上記1を満たし、かつ、次の(1)~(4)のいずれかに該当すること。)
    (1)対象求人に就業した方 (2)専門人材に該当する方 (3)テレワーカー (4)起業支援金の交付決定を受けた方

    3 就業条件(2の(1)、(2)の方)
    ・勤務先が青森県内であること。 ・週20時間以上の無期雇用契約に基づいて就業し、申請時において連続して3カ月以上在職していること。 ・転勤、出向、出張、研修等による勤務地の変更ではなく、新規の雇用であること。 ・移住支援金申請日から5年以上継続して通勤する意思があること。

    4 対象求人(2の(1)の方)
    ・マッチングサイト掲載求人のうち、対象マークがあるものが対象(三親等以内の親族が代表者、取締役などの経営を担う職務を務めている法人は対象外)

    ※制度の詳細は、青森県ホームページからご確認ください。

    連絡先
    野辺地町企画財政課
    0175-64-2111(261)
    URL
    http://www.town.noheji.aomori.jp/life/sangyo/1216/2956
  • 住宅支援/家を借りる 施策地域:野辺地町

    若者定住促進家賃補助事業|野辺地町

    概要

    ※令和5年度の施策です。
    青森県外から野辺地町に転入された方の賃貸借住宅家賃を、ひと月最大2万円を補助します。
    ※賃貸借契約に定められた賃借料の月額から、勤務先から支給される住宅手当等を除いた額です。
    ※管理費、共益費、駐車場料等は対象となりません。
    ※補助金は、申請した年度の末までの最大12カ月分を交付します。

    対象者

    ・(令和5年度申請の場合)令和5年3月1日以降に青森県外から野辺地町に転入した方。
    ・初回申請末時点で、世帯全員が40歳未満の方。
    ・賃貸借契約を締結した賃借人である方。
    ・正規雇用者又は個人事業を営んでいる方(公務員の一般・特別職を除く)。
    ・1年以内に正規雇用された、または起業した方。
    ・転勤等による一時的な居住でない方。
    ・ほかの公的制度による家賃助成を受けていない方。
    ・2年以上野辺地町に住むことが確実な方。
    ・町税を滞納していない方。
    ・暴力団員でない方。

    連絡先
    野辺地町企画財政課
    0175-64-2111(261)
    URL
    http://www.town.noheji.aomori.jp/life/sangyo/1216/news
  • 住宅支援/家を購入する 施策地域:野辺地町

    空き家取得費補助金|野辺地町

    概要

    ※令和5年度の施策です。
    野辺地町の空き家等バンク制度に登録されている空き家を、自己の居住用として購入する場合、費用の一部を補助します。
    ※補助金の額:空き家の売買契約書に記載された金額の2分の1
     ・居住誘導区域内の空き家の場合:上限50万円   ・居住誘導区域外の空き家の場合:上限30万円

    対象者

    ・自己の居住用として、空き家等バンクに登録されている空き家を令和5年度内に取得する方
    ・補助の交付決定を受けた日から、取得した空き家を5年以上利活用することを誓約する方
    ・三親等以内の親族との売買による取得でない方
    ・町税の滞納がない方
    ・暴力団員でない方
    ※申請を希望する方は、空き家を取得する前に申請する必要があります。

    連絡先
    野辺地町企画財政課
    0175-64-2111(261)
    URL
    http://www.town.noheji.aomori.jp/life/sangyo/1216/news-1
支援施策一覧を見る

住まい情報

  • 該当するものはありません
住まい情報一覧を見る

パンフレット

  • 該当するものはありません
パンフレット一覧を見る

イベント

EVENT 移住・交流イベント

該当するものはありません
移住・交流イベント一覧を見る

上部へ