TOP > 移住・交流イベント
移住・交流イベント

【2022年2月12日】公務員志望の人注目!「弘前圏域市町村職員の仕事を知ろう!」

セミナー 移住
開催日

2022年02月12日

開催地 首都圏
開催場所 ふるさと回帰支援センター(東京都)または、オンラインのハイブリッド開催
所要時間 17:30-19:30(17:00受付開始、会場参加で個別相談をご希望の方は20:30まで)
アクセス 東京都千代田区有楽町2−10−1 東京交通会館4階
主催者名 弘前圏域定住自立圏構成市町村(弘前市・黒石市・平川市・藤崎町・板柳町・大鰐町・田舎館村・西目屋村)
お問い合せ 弘前圏域 移住・交流推進事業事務局(弘前市企画課内)
TEL 0172-40-7121
申込み方法 ▶︎リンク先の「お申込みフォーム」よりお申込み下さい。
※会場参加・オンライン参加ともに、事前予約が必要となります。
※お申込みの締め切りは2月6日となります。
 なお、定員(各20名)に達した時点で締め切らせていただきますので、お早めにお申込み下さい。
URL
  • 【2022年2月12日】公務員志望の人注目!「弘前圏域市町村職員の仕事を知ろう!」

概要

県をまたいだ移動が困難となったコロナ禍で、青森県以外の大学等の学生や、転職希望の社会人にとって、地元就職の情報収集はより難しくなっています。
今回はそのような学生や社会人を対象に、弘前圏域市町村の公務員の仕事を楽しく知る機会を設けました!
※新型コロナウイルス感染症の感染状況によっては完全オンライン開催となる場合があります

🍎プログラム
▶︎弘前圏域8市町村の業務紹介
・日本唯一の「りんご課」って何してる?
・企画観光課が担う温泉係とは?
・全職員による田んぼアート準備作業etc
▶︎Uターン就職の事例紹介
【登壇者】
★弘前市企画課 柳田恵利さん
 弘前市内の高校から都内の大学に進学し、卒業後は弘前市役所に就職。
 入庁6年目で、現在は地域おこし協力隊や婚活事業などを担当している。
★藤崎町 地域おこし協力隊 鎌田いづみさん
 鶴田町出身。2021年春まで経産省に勤務し東京生活を送る。
 その後、藤崎町地域おこし協力隊としてUターンし、町内の活性化に取り組む。
▶︎職員とのフリートーク
▶︎個別相談会(会場参加者のみ)
例えばこんな相談・・
・残りの学生生活で何をすべきか考えてみたい
・協力隊の募集についても話を聞いてみたい
・県外出身なので弘前圏域の暮らしぶりを知りたい
・県外大学に在学している強みを明らかにした
などなど

🍎対象
・公務員志望または地域おこし協力隊に興味がある、青森県外在住の学生さんや若手社会人のかた
※学年・専攻不問、青森県外出身の学生産も大歓迎

上部へ