TOP > 移住情報TOP > 移住・交流イベント
移住情報

12/16(日)|西目屋村鳥獣害対策地域おこし協力隊募集 相談デスク

セミナー 移住
開催日

2018年12月16日

開催地 首都圏
開催場所 青森暮らしサポートセンター(東京都千代田区有楽町2-10-1 東京交通会館8階)
所要時間 10:30~17:15
宿泊情報
主催者名 西目屋村
お問い合せ 西目屋村産業課(担当:工藤、三浦)
TEL 0172-85-2801
申込み方法 リンク先の予約フォームよりお申し込みください。
URL
  • 12/16(日)|西目屋村鳥獣害対策地域おこし協力隊募集 相談デスク

概要

\ハンター求む!世界遺産「白神山地」の自然中で仕事をしませんか? /
青森県西目屋村で募集する「鳥獣害対策実施隊員」地域おこし協力隊隊員募集に関する個別相談会を12月と1月の2回開催します。

■開催日
▷1回目:2018年12月16日(日)
▷2回目:2019年1月13日(日)

■相談時間
10:30~17:15

■西目屋村地域おこし協力隊(鳥獣害対策実勢隊員)募集について
青森県西目屋村は、青森県津軽地域の西部に位置し、世界自然遺産白神山地と津軽ダム(津軽白神湖)を有する村として「世界遺産と水源の里」をキャッチフレーズに、自然と共生する村づくりを進めています。
平成5年に「白神山地」が日本ではじめて世界遺産に登録されたことから、観光客が年を追うごとに追加するようになりました。これに対応するため、道路などの基盤整備が整い、観光産業の振興が進められてきました。
 しかし、青森県で最も人口が少ない自治体として、人口減少や高齢化の進むなか、有害鳥獣の農作物被害による農業の生産意欲の低下により、農業の担い手不足や耕作放棄地の拡大が深刻な問題となっております。
 この鳥獣被害を解決するために、鳥獣の保護業務、被害及び生息調査などを担う長寿害対策実施隊員を募集します。本村の農地の保全や農村の維持・発展に寄与する一端を担いながら、恵まれた自然の中で地元農家や地域のみなさんと触れ合い、この地で大きな夢を掴んでみませんか。


Event移住・交流イベント

上部へ