関係人口

祭り好き!津軽好き!大集合!!「荒馬チャンネル」はじまります【第1回配信日:7月16日(金)19:30~】

昨年度、今別町大川平の住民と、全国の荒馬と大川平が大好きな人たちを中心に始まった「おおかわだい好き大作戦」。

現在は大川平に交流拠点をつくるべく、空き家のリノベ計画が絶賛進行中ですが、そんな「おおかわだい好き大作戦」が「荒馬チャンネル」をはじめます!

「荒馬チャンネル」とは、全国の荒馬好きな人たちと荒馬の地元がオンラインでつながる生配信企画です。

第1回目は、荒馬まつりが開催できないことで、直接交流ができなくなった「今別町の大川平住民」と「おおかわだい好き人口」がオンラインでつながって、お互いの近況や、祭りのこと、地域のことなどを。お茶の間感覚で話します。

【第1回配信日】
2021年7月16日(金)19:30~
【配信ページ】
https://www.facebook.com/okd.daisakusen

Youtubeでもアーカイブ配信予定です。

祭り好き!津軽好き!大集合!!
コメントでの参加も大歓迎ですので、ぜひご参加ください!

~おまけ~
おおかわだい好き大作戦とは...?】
今から20年ほど前、伝統芸能サークルに所属する京都の大学生数名が大川平を訪れ、祭りに参加。住民から踊りや囃子を習い、祭り期間をこの地で過ごすうち、地域の人のあたたかさや土地の魅力に惹かれ、すっかり大川平のとりこになってしまったといいます。以来、サークルの学生たちが毎年通うようになり、今ではOB・OGやその家族も含め、毎年100人前後が荒馬祭りに参加するようになりました。
さらに昨年から、地域住民を含めOB・OGと学生数名の有志で、「おおかわだい好き大作戦」プロジェクトを開始。これは、奥津軽のふるさと・大川平に"帰る"人達や、大川平の人たち同士がつながる空間づくりに取り組むプロジェクトです。

★おおかわだい好き大作戦メンバーを取材したインタビュー記事もぜひご覧ください!
☞「祭りがつないだ絆 今別町は第2のふるさと」

上部へ