お知らせ

【ひろさき圏域】10/29(土)開催 | ひろさき圏域移住者交流会~畑へ繰り出す!りんご畑de交流会~

🍎弘前圏域8市町村に移住してこられた皆さんが繋がり、地域コミュニティに入っていくための交流会を開催します!

日本一のりんごの生産量を誇る青森県。縁あって移住してきたけれど、りんご畑には足を運んだことはない・・・こんな方、実は多いのではないでしょうか?

当日は、ローカル線の「弘南鉄道」に中央弘前駅からみんなで乗車し、Iターン移住者が運営するりんご畑にお邪魔します。


305194595_628549322237100_8918166666028308193_n-600x400-cleaned.jpg

🍎りんご畑では、りんごにまつわる様々な話を聞き、収穫体験をしながら、参加者同士の交流を楽しみます。また、ランチでは津軽伝承料理をつないでいる「津軽あかつきの会」のお弁当を、りんご畑というスペシャルなロケーションでみんなでいただきます。

🍎移住して間もない方も、先輩移住者の皆さんも、移住歴は問いません。
地域に根差した産業・食・暮らしを通して一緒に交流しませんか?
皆さんにお会いできることを楽しみにしています!

🍎チラシ:20221029りんご畑de交流会.pdf

日時

令和4年10月29日(土)10:30~14:00

場所

①集合場所:弘南鉄道「中央弘前駅」
※10:15までに中央弘前駅に集合してください。10:30発の電車で移動します。
※現地集合のほうが都合がいい方は、申込時にお知らせください。

②交流会場:弘前市石川地区にあるりんご畑(弘南鉄道石川駅から徒歩5分)

対象

◆県外からの弘前圏域8市町村への移住者(U/I/Jターン、移住歴は問いません)
◆弘前圏域8市町村への移住検討者
◆18歳以上のかた

定員

15名
※申し込み多数の場合は抽選とします

参加費

2,000円(津軽あかつきの会のお弁当付き)
※参加費は当日徴収
※キャンセル料は開催日の4日前から、100%頂戴します
※電車賃はそれぞれご対応ください(土日片道100円キャンペーン中です)

持ち物

汚れてもよい動きやすい服装、長靴、軍手、帽子、タオル、水分補給ができるもの

当日のスケジュール

10:15 弘南鉄道「中央弘前駅」集合
10:30 電車に乗って弘南鉄道「石川駅」へ
10:53 石川駅着
11:00 現地合流組と合流・徒歩でりんご畑へ
11:15 園主・永井さんからりんご畑の話、収穫体験
12:30 ランチタイム
13:15 アンケート記入、終了
13:40 石川駅発 
14:05 中央弘前駅着

※雨天時は石川公民館にて交流会を実施します。
※午後も収穫を手伝いたい!という方は居残りOKです。

園主プロフィール

 
永井 温子(ながい・あつこ)さん
▶1991年福島県郡山市生まれ。
▶2015年に弘前大学卒業後、株式会社地域新聞社へ入社し、企画営業として従事。
▶2017年に株式会社電通へ入社し、大手食品メーカーの主に紙媒体やPR周りを担当。
▶2019年に青森県弘前市地域おこし協力隊着任
▶2020年に弘前市石川地区にてりんご畑運営開始。
▶2021年より弘前大学非常勤講師。
▶2021年8月に株式会社Ridunを設立。

申込方法

令和4年10月23日(日)までに、下記申込フォームよりお申し込みください。
◆申込フォーム:https://forms.gle/yDCXRLuCBbCEeJC79

お問い合わせ先

株式会社ORANDO PLUS(担当:石山さん)
Mail:orandoplus@gmail.com

--
🍎イベントメインホームページ(弘前ぐらしより転載:2022/9/28)
https://www.hirosakigurashi.jp/event/2022/0927/7299/


上部へ