サポート企業一覧

株式会社 マエダ (かぶしきがいしゃ まえだ)

マエダは安全と健康と豊かな食生活を実現する小売業です! マエダは青森県内でスーパーマーケットチェーンを経営する企業として、お客様のため、そして従業員の為に進化を続けております。
自社工場を活用し、お客様の住居に近いエリアへ出店することにより、買物弱者をサポートしていきます。
地域の企業として、お客様の声を売場に反映し、お客様とともにより良いお店づくりに取り組みながら、さらなる進化を目指して参ります。

代表取締役 前田 惠三

基本データ

業種

小売業

事業内容

地域に密着したスーパーマーケットの運営

代表者

代表取締役社長 前田 惠三 、代表取締役専務 前田 大志

設立年

1977年5月

従業員数

1,750名

平均年齢

41.2歳

資本金

3,000万円

売上高

341億8,500万(2022年度)

事業所の住所

〒035-0071 青森県むつ市小川町2丁目4-8 ※2022年10月青森市に本部移転

連絡先

Jinji@i-maeda.co.jp(採用担当)

ホームページ・SNS等

http://www.i-maeda.jp/

採用情報

採用実績

【2022年度】新卒:(男性)8名、(女性)12名 中途:(男性)3名、(女性)0名
【2021年度】新卒:(男性)7名、(女性)10名 中途:(男性)5名、(女性)1名
【2020年度】新卒:(男性)3名、(女性)2名 中途:(男性)8名、(女性)1名

勤務時間

7時00分から17時00分まで(実働8時間) ※勤務開始時間は部門による

初任給

高校卒業程度 160,500円
大学卒業程度 199,050円
修士修了程度 199,050円

昇給・賞与

昇給:年1回(4月)
賞与:年2回(7月、12月)

福利厚生

年休休日:105日(週休2日)
有給休暇、慶弔休暇、育児休暇、借上社宅制度、各種保険加入など

教育制度

新入社員研修(月1回)、社員研修(年2回)、若手チーフ養成研修、管理職候補者研修、技術訓練(鮮魚・総菜)、社外セミナーなど

インターシップの可否

インターシップの事例

【期間】繁忙期(盆・年末年始)を除き各店舗で受け入れ(1~3日程度)
【実施内容】店舗での実務体験による業界研究・仕事研究

職場紹介

当社はこんな企業です

地域密着型スーパーマーケット

■経営理念
 先行半歩  知恵を出せ 力を惜しむな 行動せよ
■マエダの使命
 一、お客様の買い物の幸せを実現する
 一、収益を実現する
 一、従業員の幸せを実現する

こんな事業を行っています

青森県内で、地域密着型スーパーマーケットを経営しています。「地産地消」「地域密着」「環境問題」に深くこだわり、お客様の声を反映した売場づくりを行っていきます。
■地産地消
「新鮮な地元商品を新鮮なうちにお届けしたい」という思いから県産品を多数取り揃えています。
■地域密着
弊社が力を入れているのが「買物弱者」サポートです。地域に住むお客様の食生活を支えるため、いわゆる「過疎エリア」であっても積極的に出店を行っております。
■環境問題
各種リサイクル回収ボックスの設置、オール電化店舗のオープンなど、環境問題に取り組んでいます。

当社の魅力はここです!

全国的に少子高齢化が進んでいますが、青森県でもその傾向は顕著であります。マエダは買物弱者をサポートするため、1,800世帯以上の商圏内であれば過疎エリアへも積極的に出店しています。
さらに、2021年にはより狭い商圏に対応した出店を計画するプチマート事業部を立ち上げ、2022年4月には第一号店となるプチマート東通店がオープンしました。
また、マエダお買い物バスの無料運行を行うことにより、お客様が快適にお買い物をできるような取り組みを進めています。

職場の雰囲気

店舗で働くスタッフ(アルバイト・パートナー社員)の大半はその地域に住む住民です。お客様同士も知り合いが多く、アットホームな雰囲気の中で働くことができます。

従業員や家族の満足度向上のための取り組み

育児休暇、慶弔休暇

上部へ